ウクレレ・ギター・うたうたい・泣き笑い Jukeオカヨシ 日々雑感

okayoshi.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 30日

唄い収め@ぷらすわん~フラッシュバック2007

今宵(29日)は夕食後に気力を振り絞って「ぷらすわん」へ行き、ちょっぴり喉に優しい“半音下げチューニング”で3曲、唄い収めをしてきた。
【演奏曲目】
*サタディ・ナイト  *週末   *カウボーイのように

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

今年の総括として、、、
2007は、ミュージシャンとして「ブランク打破」といえる実り多き一年だったと思う。
ココ数年の中で最も濃密で早かった、本当にあっという間の365日だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月・・・東京時代に世話になったタダシさん。僕にとって唯一の「唄の師」と呼べる存在だった彼がガンで亡くなったことを、遠く熊本に住むご家族から聞かされて知った。

3月・・・仕事上での大きな転機(やり甲斐&収入の大幅アップ)が訪れた。にもかかわらず、自らの手でそのチャンスを逸してしまった。
そんな悔しさを引き摺り悶々と過ぎる日々の中、とあるご縁から某新聞系フリーペーパーに「シンガーソングライター・オカヨシ」の記事が紹介されることになる。発行部数70ン万部。案の定反響は大きく、数十年来という昔のバンド仲間との再会等にもつながる。

6月・・・ピアニスト伊藤氏のライブ(四日市)に、シンガーとしてゲスト出演。久しぶりに「歌う」ということへの情熱が再燃。「唄うたい・オカヨシ」の再始動を決意。

7月・・・広告関連の知人の紹介で、フォーク酒場「ひまわり」オープンを知る。週末によく通い、多くの人と出会い、飲み語り、自作曲を15~6年振り?に弾き語りスタイルで歌う。

7~8月・・・ウクレレ弾きとしても活動。市内5カ所のプールで「プールサイドでウクレレショー」を開催。

9月・・・アイリッシュパブ「Bumphy's(バンフィーズ)」閉店。バンド(ベース奏者)としての活動拠点減少とともに、創作への想い~シンガーソングライター志向がさらに高まっていく。

10月・・・ソロ弾き語りというスタイルでの活動場所を広げる。ぷらすわん、アルマジロ、「戦うオヤジの応援団」といったサークルへの参加、等々。

11月・・・ウクレレコンテスト予選突破~本選会出場、東京へ。無冠に終わるが貴重な体験をし、多くの仲間を得る。

12月・・・器用貧乏なミュージシャンとして様々な宴に参加。種蒔きの日々。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2007年は「唄うたいオカヨシ・再デビュー元年」という年になった。
ま、確かに若くもない、家族持ち、勤め人で住宅ローン返済中・・・
なれど、今だからこそ出来るコトだってきっとたくさんあるはず。

※・・・とはいえ、ブランク克服ってのは一筋縄じゃ行きませんな。忘れてる感覚ってのが多々あって、でもこの頃になってやっと少しずつ、ヨソヨソシさが取れてきたよな気がします。
でも「ブランク」ってワインの熟成期間のようなもの。味わいを増すために不可欠な時間だったのだね。きっと。・・・そう思うコトにしよ。
[PR]

by oka-yoshi-music | 2007-12-30 00:09
2007年 12月 25日

クリスマスライブ@ぷらすわん

・・・・21時スタートで、終わったのは日付が変わって25時近かった。
これって・・・。後半は少しずつ客席もまばらになり、もはや耐久戦の様相?!聴きに来てくれた皆様方、本当にご苦労様でした&ありがとさんでした。
僕としても日付をまたいでの演奏は久し振り。かつて、金曜日ごとにアイリッシュパブで真夜中までへべれけライブを楽しんでいた時期もあったけど、最近は早朝出勤となり完全朝型人間へと移行しつつあったので、ちと疲れが・・・・・服用中の薬の効果もあってか、深夜はボンヤリ、集中力が続きませんでしたぁあ。

とはいえ、、名古屋の大御所たちに交じってのライブ。有意義かつ貴重な体験をさせていただき、さらにオリジナルまでちゃっかり歌わせていただき、燃え尽きたクリスマスの連休でございました。
【オカヨシの演奏曲目】
*ハッピー・クリスマス  *たびだちのバラード  *ムーンライト
d0147980_2085699.jpg
d0147980_17532140.jpg

[PR]

by oka-yoshi-music | 2007-12-25 07:09