ウクレレ・ギター・うたうたい・泣き笑い Jukeオカヨシ 日々雑感

okayoshi.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 12日

5分後の自分自身にピースサインを・・・(自分のための備忘録)

決して忘れることの出来ない大震災・・・そして原発事故。
そんな中で幾度と無く実感した”無常観”。


諸行無常・・・これ絶対の真理。

良いことも悪いことも永遠には続かない。
万物流転、すべては変わりゆく。
水は一つ所にとどまったら、そこで淀み濁り腐ってしまう。

そして人が作り出したモノはすべて、いつか消え行く定め。
橋も公園も道路も高層ビルも、車も家もギターもパソコンも預金通帳も・・・
そして、家族や友だちも。日々繰り返している日常も、僕自身の身体も。

そう思うとき、目に映る色んな当たり前の光景が、とても愛おしく思えるのです。
満開の桜並木、散歩の老夫婦、登下校の子供たち、けたたましい救急車、退屈なテレビ、眠そうなスーツ姿、幸せ光線全開カップル、巨大ショッピングモール、やっと見つけた駐車スペース、畑、電信柱、ため池、空きテナントだらけの雑居ビル、シャッター商店街、飛行機雲、突然の雨、飛散する花粉、ゴミ置き場とそこに集うカラスの群れ・・・
見慣れた光景がいつまでもそこにあるとは限らない。

宇宙的視野から見れば僕たちは、まばたきの一瞬に生かされてる存在。
だから本当に、瞬きのような「今」を精一杯に生きないと!って思います。
記憶でしかない「過去」に囚われたり、
まだ起こっていない「未来」を憂いたりすることなく、
5分後の自分自身にピースサインを。


今、自分のいる世界はまさに奇跡の集まり。
世界は愛しきもの。
この地球は、本当に大切にしていかなきゃね。
もうこれ以上、地球を、自然を壊していくことのないように。
地球に優しくしていくことは、人に優しくしていくことと、きっと同じ。


-------------------------------------------------------------------------
【私だけのゴスペル】words & music by OkaYoshi

生きることに、慣れてしまわぬように。
微かなものにも、立ち止まれるように。
「死」はいつも我々の枕元にある。
昨日の私は、昨日死んだ。
私に、私たちに残されているのは、常に誕生のみ。
「今」を生きよう。
「今」に生きよう。
「明日」を願い、
「この次の瞬間」に祈れ。
-------------------------------------------------------------------------
[PR]

by oka-yoshi-music | 2012-04-12 14:06


<< 施設ボランティアLIVE!!      プルメリアⅢLive 2012... >>